心も体も生まれ変わる!?半断食ダイエット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1日に必要最低限の栄養素を摂取して、緩やかに体を浄化させながら痩せることを目的としたダイエットです。
1日ではなく、数日かけて行うので、自分の体と対話する時間も生まれます。
ですので、自分の体の声を聞くことができるようになる、というメリットもあります。
全く食べないわけではないので、継続がしやすいのが特徴です。
断食をしようとして逆に過食になりダイエットに失敗した人、痩せることを意識しすぎて極端な運動に走って挫折した人には、特にオススメのダイエットです。

そして、このダイエットに欠かせないのが飲むだけで痩せる効果があるスリムビュートです。私はスリムビュートを飲みながら半断食ダイエットをする事で痩せる事ができました。

心まで浄化!感謝の気持ちが生まれ、優しくなれるダイエット

食事を最低限にすることで、体に余裕が生まれます。
すると、今まで、空腹ではないのに食事をしていた自分に気づきます。
そして、足るを知る、という言葉があるように、自分の体のキャパにはどれくらいのもので十分なのかがわかるようになります。
体に余裕が生まれると、心にも余裕が生まれます。
すると、食べ物だけではなく、出来事や人、物への今までの接し方を意識するようになります。
反省内容は人それぞれだと思いますが、私の場合は、いかに自分の都合で人を振り回していたか、自分の欲が暴走して、対して欲しくないものを一時的に買って満足したふりをしていたか、などが明らかになりました。
体重が減ることで、自分の中にある余計な邪心まで減り、心も浄化されるのでしょう。
体だけではなく、心まで軽くなるのは大きなメリットです。

美味しさを味わうダイエット!いつも以上に豊かな食事時間

半断食ダイエットは、その名の通り、半分断食をします。
裏を返せば、半分は食べられる、ということです。
これが、このダイエットの成功した一つの理由です。
食べる、という行為は、心の癒しでもあります。
量が少なかれど、食べる時間を毎日設けられるのは、気持ちの面で満足がいくため、継続がしやすかったです。
とは言え、食事量はいつもよりもずっと少ないです。
そこで私は、食事にかける時間に気をつけました。
量は減っても、時間は減らさず、いつもと同じ時間をかけて食べたのです。
いつもは味わうことをしておらず、短時間でかきこむように食べていました。
しかし、少量をゆっくり味わうことで、食事の味がよくわかるようになりました。
ですので、今までよりも、食材の持つ美味しさに気づけたので、楽しみながら行えたのも、成功の理由と言えましょう。

ゆっくり食べて幸せを感じる!これが成功の鍵!

ゆっくり味わって食べる、という行為をもう少し詳しく説明します。
たくさん咀嚼すると、体への負担が減り、吸収率が上がります。ですので、咀嚼回数をいつもの倍以上かけてみましょう。
その間は、お箸やお皿を机の上に置いておくのがオススメです。
なぜなら、まだ口の中に食べ物があるのに、次の一口を入れる、という流れを止めやすいからです。
私たちは無意識に、次々と食べ物を口に放りがちです。
一度食べ物や道具を手放すことで、無意識で行っていたそれまでのことができなくなります。これは、誰でもできて、実に有効な方法です。
また、前述したように、時間をかけて食べることはとても大切です。満腹中枢が刺激され、満腹感を感じやすくなります。
ぜひ、手を止めながら時間をかけて、ゆっくりと食材を味わってみてください。
美味しい、と思いながら食べることで、食事の時間がより楽しくなり、続けやすくなるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加